スピーキング特化コース

海外でレッスンを受けているような感じをイメージ下さい。スタイルの特徴は、英語を話せない日本人に必要な発話が多いレッスンです。簡単な英語から、たくさん話すことで、知っている英語が使えるようになります。しばらくいると話せるようになってくるので、「最初は無理だと思ったけど、本当によかったです!」と皆さんおっしゃいます。90分と50分があり、レベル別でお勧めしています。

スピーキング特化コースの特徴

「知っているのに英語が話せない方」専用の英語漬け90分。


知識がたくさんある方ほど、英語が詰まってでてきません。そんな方は、知っている英語を口からどんどん出す「発話の多いレッスン=スピーキング特化型」が必要です。
同時に、英語の壁を感じている方は、「英語は楽しい」「英語を話せている」という喜びが必要です。大人も子どもも、楽しくないものは続かず、達成できません。心配いりません。最初は簡単な文章をたくさん話していきます。すると、脳が「英語が話せる!」と感じ、どんどん楽しくなっていきます。
実際の海外生活の中でまとめあげたオリジナル教材もあります。会話でよく使うのに教科書に載っていない表現がいっぱい。例:「I was supposed to...(~するはずだった。) 」や「I meant to...(~するつもりはなかった。)」など。使用頻度の高い表現で、効率的に引き出しを増やします
また、海外文化や違いや、日本人が苦手な国際感覚や知識がつくようディスカッションし、生きた英語を話せるよう、トピックも選んで行います。

入門~初心者さんには「ゆっくり学ぶ」50分も。

50分コースは、入門~初心者さんでゆっくり学びたい方向け。「英会話に文法は必要ですか?」という質問をよく受けますが、答えは「YES!」です。英語で言いたいことを言うためには「中学文法」が必要です。入門の方は日本人講師と「文法口頭練習」を行ってから、ネイティブレッスンをスタートすると、早く上達することができます。必要な場合はこちらからご提案させて頂いています。
このコースも、ネイティブ講師の英語表現を学び、練習します。日本語を英訳しようとされる方がおいでですが、日本語は英語より数が多く、直訳ではできません。英語の「構文」をいくつか覚え、それを使い自分の言いたいことを言えるよう、練習していきます。簡単なネイティブ表現を、英語らしいイントネーションで言えるようになれば、どんどん自信が持てます!

ネイティブ講師によるブラッシュアップで、使える英語に。

このコースの最大のメリットは、「自信をもって英語が話せるようになる」こと。ネイティブ講師への評価に、「自分が言いたい内容を、正しい英語に直してくれる技術がすごい」というのがあります。よく、全て直してしまうネイティブがいますが、それをすると、生徒が無意識に英語を話すのをやめてしまいます。当校では、生徒さんの発想を大切にしながら、ネイティブ英語へとブラッシュアップしていきます。

このコースでは、文法の間違いも受けることができます。日本人は文法が得意でも話せない方が多いのは、「文法を使う練習の欠如」が原因です。例えば、日本人が苦手な冠詞も、例えば「I went to the SOGO.」が「I went to SOGO.」のようにフランチャイズにはtheをつけません。学生時代にウヤムヤになっていたものも解消できます。類義語などの使い分けもできるようになり、「英語好きにはたまらない」と言われます

スピーキング特化コースの料金表

90分コース×週1 12,800円〔税込)
50分コース×週1 9,000円(税込)

※週1回(年間45回)コースのお月謝です。システム管理費などは一切かかりません。
※90分コースは教材費は無料です。50分コースはご希望者はご購入可能。

スピーキング特化コースを利用された事例

海外でプレゼンや、現地の人と会話できるようになった!

徳島市のAさん(大学病院リサーチャー)

海外でよく使用されているフレーズや単語を学ぶことができるので、より実践的です。学校教育で学んできたフレーズあ単語が出てきた場合は復習となり、今まで聞いたことがないフレーズや単語もあるので知識を増やすことができます。また、間違った英語を話さないようにしたいという思いがあったので、英語をなかなか話すことができなかったのですが、クラスメートと顔なじみの方なので、間違ってもどんどん会話していこうという気持ちになりました。以前よりも話せるようになったので、海外旅行に行って、現地の人と会話するのが楽しくなりました。また、海外での学会の発表でも英語スピーチが楽になったと実感しています。

メッセージ

お仕事がら、英語の文献には慣れておいででしたが、典型的な、知っている英語が口から英語が出てこない状態でした。それが、みるみる改善され、あっという間にペラペラになられました。「やはり、知識がある方は早い!」と改めて思せて頂いた生徒さんです。間違っていても、どんどん話していくことが大事だと気づいて頂いて良かったです。海外で英語でプレゼンされたり、ご活躍でうれしいです!次はTOEFLに挑戦ですね!

単語帳や辞書とは違う、生きた使える英語を学べます。

板野郡のMさん(塾講師)

90分間のレッスンがあっという間に終わると感じるくらい集中できます。
特に、その日に習う新しい単語や言い回しなどは、使い方まで教えてくれるので、単語帳や辞書だけの学習とは異なり、まさに生きた使える英語を学べる感じがします。
また、レオ先生の「がんばって!」という優しい言葉がけや、松川先生が時に日本語で細かいニュアンスの違いを教えてくださるので、とてもわかりやすいです。

メッセージ

入学当初より既に、流暢に話されていましたが、さらにネイティブ英語へのブラッシュアップのためにお通い頂いています。ムードメーカーさんで、英語でもジョークや楽しい発言で、クラスを楽しくしてくださる生徒さんです。小学生クラスでも、「ウイットに富んだ面白い答えをしてね」と言っているのですが、Mさんはこの点も素晴らしく、Mさんを目標にしているクラスメートさんも多いです。

スピーキングが上達すると、日常で人との対話も平気に。

板野郡藍住町の田村聖さん(高校卒業 愛媛大学進学)

このコースに通って、一番特筆すべきことは、コミュニケーションが苦手だった僕が、人と平気で話せるようになったことです。クラスのいろんな人と、たくさん話さなければならないことや、ネイティブの先生の質問がたくさん飛んできたり、ペア発表など、どんどん英語を話さなければならない環境に追い込まれるので、どんどん話していくようになりました。そのうち、不思議と、日常の生活での人とのコミュニケーションもできるようになりました。英会話も少し自信がつきましたが、自分がこんな風になるんだと想像できませんでした。これは、このコースでないとできなかったと思います。

メッセージ

高校入学とともに、通わ始めた生徒さんです。勉強はよくでき、英語も点数は非常に良い、けれど、リスニングが苦手で、最初はそこを改善されたいということでした。英検マンツーマンコースにも通われ、2級も2年の時に合格しました。その後、大学進学に向けて苦手のスピーキングを改善しようとスピーキング特化コースに通われ、以前のクラスメートが驚くほど、スムーズに会話ができるようになりました!

いかがでしょうか。

このように、当社のスピーキング特化コースなら、「職場で求められている英語」や「大学受験に向けての英語総合力アップ」などが実現できます。
スピーキング特化コースに興味をお持ちの方は、ぜひお気軽にお問合せ・ご相談ください。

お気軽に相談・お問合せください

お電話でのお問合せはこちら

080-3925-1186

受付時間:10:00~22:00
定休日 :日曜日

フォームのお問合せは24時間受付しておりますので、まずはお気軽にご連絡ください。